【えっ】子どもが愛らしすぎて、ほっぺたにキスしたら…?あまりの態度急変に母「ごめん」漫画にツイッターで注目

copy URL

それとこれとは別なんですね…。3歳のお子さんが可愛らしすぎて、ハグの最中、思わずほっぺたにチューしてしまったプクティさん(@Pukutyma)。そうしたら、お子さんの反応が急変して…?ツイッターに投稿した漫画に反響が寄せられていました。

“超甘えモード”の3歳さんが…

ある日、プクティさんが「ママ」という呼びかけに振り返ると、「ギューしてほしいの…」といじらしげに見つめる長男さんの姿が。これは、たまにあるという3歳長男さんの“超甘えモード”のときのお話だそうです。

「おいで」と両手を広げるプクティさん。膝の上に乗るようにギュッと抱きしめます。目を閉じたまま「ママがとっても好きなの…」とつぶやくお子さんに、幸せを感じたプクティさん。「ママも長男くん大好き…」と嬉しそうですね。なんとも幸せな光景です。

ところが、ここで思わぬ事態が…?

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
増田 雄三

1980年生まれ、江戸川大学卒。モバイルコンテンツディレクターとして勤務した後、2008年に株式会社マイナビに入社。マイナビニュースにて記事広告の制作、広告営業、新規収益企画を経てライフスタイル情報を扱う編集者として従事。ツイッターやインスタグラムなどのSNSからネタを拾って記事を作ることが得意。現在はLIMO編集部で記事の企画・執筆などを行う。新しいことに手を出したがる気質で、TikTokのフォロワーが2800人を超えた。