【麻羽たんぽぽの8月12星座占い】金運よくするために今「やること」「やめること」

出費・投資・貯金・働き方、金運をみていきましょう。

copy URL

先月末ごろに、木星は魚座から水瓶座に戻ってきました。8月、引き続き木星は水瓶座を運行します。この時期、年初からの社会の流れを見直す形で表れてきそうです。

たとえば、水瓶座的なテーマでは、合理的で良いけれど、人々の気持ちはついてきているだろうか? 音声SNSが流行ったけどこれからどうなる? 様々なマイノリティを含む平等について発信したことで世の中の感じはどうなっていく?世の中の感じはどうなっていく? 別の見通しが立てられるかも?といった風に表れるかもしれません。この雰囲気は12月まで続くでしょう。

また、8月上旬中旬、太陽は獅子座。下旬には乙女座に移動します。社会の華は東京オリンピック。その経験を通じて、これからどうしていくのか「信念」「覚悟」そして「明るく前向きに生きる方法」などもテーマになってくるでしょう。

さて、こんな8月、あなたの金運はどうなるでしょうか?12星座別にご紹介しましょう。さっそく、あなたの星座から読んでくださいね。

2021年8月あなたの金運(12星座)

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
麻羽たんぽぽ
森の占い師(西洋占星術、タロット)/(株)森と紙ひこうき代表取締役/元(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン理事。10年間Webサービス企画に携わったのち、占いを学び、占い館等に出演。さらに西洋占星術の関連からハーブを学ぶ。「生活を楽しみ、こころ豊かに暮らすこと」をテーマに、3つの癒し「占い・ハーブ・森林」を研究し実践を重ねながら、「その人らしい幸せな生き方ができる、心と運気のバランスを整える方法」を提案。和ハーブコーディネーター、ハーバルセラピスト、森林セラピスト、産業カウンセラー。ラジオ番組「麻羽たんぽぽの 占いでわくわくワーキング」エフエム熱海湯河原にて放送中。著書:和ハーブタロット(https://waherb-tarot.jp/