売切れの予感【ファミマ】限定「ディズニータンブラー」人気グッズ第4弾

copy URL

ファミリーマートは日本生まれのコンビニエンスストアです。2016年にサークルKサンクスとの統合を経て、国内約1万6600店舗(2020年11月末時点)を展開する、日本で店舗数第二位を誇るチェーン店となりました。ファミリーマートはオリジナル商品なども多く、便利さだけではなくその商品力の高さにも注目が集まっているようです。

そんなファミリーマートでは、JAM HOME MADEプロデュースのディズニーデザインタンブラーを限定販売し、そのデザイン性と便利さが話題となっています。2021年7月30日(金)より第4弾のアイテムが発売されることが決定しました。今回は「夏」をイメージした限定デザインとなっており、早くも注目が集まっているようです。

****************************

株式会社ファミリーマートが2020年10月に発表した「2021年2月期 第2四半期決算短信〔IFRS〕(連結)」によりますと、2020年3月1日~2020年8月31日までの営業収益は2356億8900万円で前年同期比11.2%減、事業利益は321億8900万円で同じく前年同期比30.5%減となっています。ただ、2021年2月期第1四半期は事業利益がマイナス15.9%、事業利益がマイナス54.0%だったことを踏まえると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響は続いていますが、段階的に下げ止まりの動きがみられてきているとのこと。

ファミリーマートは今後も外出自粛の継続などを背景とした来店客数の減少や需要変化に対応しつつ、地域のお客様に寄り添いながら地域社会に貢献し、さらなる事業成長を目指し邁進していくそうです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。