売り切れ店続出【成城石井】110円「手提げ紙袋風エコバッグ」がオシャレ

copy URL

プラスティック製買い物袋の有料化制度」に伴い、多くの人がショッピングバッグに注目しているといえる今、普段のスーパーより「少し贅沢」を味わいたいときに利用する成城石井の「エコバッグ」が、なんと100円で買えて高コスパ!と主婦の間で噂となっています。一体どんなエコバッグなのか、みていきましょう。

ちょっと贅沢な成城石井 

上質な商品に定評がある成城石井。2016年に成城石井オリジナルブランド「desica(デシカ)」が加わったことで、より品質にこだわった商品が揃うスーパーへと進化しています。

親会社でもあるローソンの公式サイトの「2020年2月期決算短信〔日本基準〕(連結)」によると、営業総収入931億1900万円(前期比7.4%増)、セグメント利益は83億4800万円(同12.6%増)とコロナ禍で売上不振なスーパー業界とは一線を画し、まだまだ好調は続きそうです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。