【クレカ比較】三井住友カード(NL)とau PAY カードはどちらがポイントを貯めやすいクレカか

copy URL

SNSでも両クレカが話題に

両クレカとも、SNSで話題になっていたのでいくつかピックアップします。

三井住友カード (NL)

  • 「年会費無料でコンビニやマックで5%還元のこのカード重宝している」
  • 「三井住友カードNLは、コンビニやマクドナルドでのタッチ決済利用で5%のVポイントが還元されます」

au PAY カード

  • 「auでんきで貯まったポイントをau Payに移行して使っています。スマホQRコード決済が使えるし便利」
  • 「携帯がauなので、au Payカードです。でんきとガスもauにしちゃったので余程のことがない限りこのままauになりそうです。」

このように三井住友カード (NL)はコンビニ3社とマクドナルドでの還元が喜ばれており、au PAY カードはauでんきの加入者が多いことがわかります。

まとめにかえて

いかがでしたでしょうか。今回は三井住友カード (NL)とau PAY カードを比較しました。両クレカポイントを貯めるには三井住友カード (NL)の場合、セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドの利用頻度が高い人が、au PAY カードの場合au PAYの利用とauでんきへ加入している人がポイントを貯めやすいと言えます。少しでもクレジットカード選びの参考になれば幸いです。


藤原の各クレカ注目点まとめ


最後に、私の視点から今回ご紹介したクレジットカードの注目点をポイント還元率や有効活用方法、意外な付加サービスをまとめています。少しでもクレジットカード選びの参考になれば幸いです。

つみたてNISA100%活用術 無料オンラインセミナー

参考資料

藤原 悠喜

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

専門学校を卒業後、印刷会社にてBtoB、キャリア代理店にてBtoCの営業を経験。その後、IT企業の営業職に従事。2年間の東日本と西日本を駆け回る生活を経て、「日本における働きがいのある会社」ランキングにもランクインしたベンチャーグループに入社。インサイドセールスを経験しながら、デジタル広告の運用を兼任した後、Webメディア立ち上げや運営に6年間従事。Webマーケティングが専門。現在は、LIMO編集部において、記事の執筆やコンテンツ作成を中心に行っている。映像音響処理技術者認定試験合格、舞台機構調整技能士3級、クレジットカードマニア、加熱式たばこ愛煙家