【100均のキャンプ用品】買って良かったもの、失敗したもの

copy URL

今や空前のアウトドアブーム。コロナ禍でもその勢いは衰えず、たとえばアウトドア用品メーカー・スノーピークの2020年度業績は、売上高が前期比17.6%増、営業利益は同61.6%増、当期純利益は146.4%増です。

また、アウトドア市場の裾野が広がったことで、ホームセンターやスーパー、雑貨店など、あらゆるお店でアウトドアグッズやキャンプ用品が販売されているのを目にするようになりました。

もちろん、100円ショップも例外ではありません。安価に購入できるから…と、筆者の周囲にも100均のアウトドアグッズ愛用者が少なくない模様。そこで今回は、100均で販売されている「これは買い!」「これは買って失敗…」というアウトドアグッズについて、20代~40代のアウトドア好きのママたちにアンケートを取ってみました。

続きを読む

これは買うべき!のアウトドアグッズ

「100均の食器はおすすめです。保温のマグカップや、コンパクトにしまっておけるカトラリー、お鍋に食器。どれも丈夫で長持ちしますよ。しかもデザインも可愛い!」

「最近キャンプにはまったのですが、どうしても焚き火を上手に燃やせなくて。いつも100均の固形燃料にお世話になっています。これさえあれば、たいていの薪に火が付きます」

「これからの季節は、セリアの蚊取り線香ホルダーがおすすめ! 見た目がとっても可愛いので、写真映えしますよ」

「LEDライトです。100均だし、と侮っていたのですが、反省…。じゅうぶん明るいので、夜間の移動に重宝しています」

一番多かった意見は、「食器」でした。お手頃価格で購入できて、しかも長持ちするのは嬉しいですよね。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

大学卒業後、広告代理店に勤務。結婚、出産を経てライターに転職。以来、自らの妊娠中や子育て期間の経験をもとに、複数のメディアで「子育て」「生活」「人間関係」「ライフハック」に関するコラムを執筆中。