【業務スーパー】50枚498円「冷感不織布マスク」『ヒヤッ』とした着け心地

copy URL

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に悩まされるようになって早くも一年以上が経ち、いまだ感染症対策の日々が続いています。この一年で我々の生活に欠かせないものとなったものといえば、はやりマスクではないでしょうか。

最近ではマスクの供給量も増え、一時期のような奪い合いをすることもなくなってきました。そうなってくると、はやり気になってくるのはその価格や性能ではないでしょうか。

「エブリデイロープライス」でおなじみの「業スー」こと業務スーパーでは、食品だけでなく生活雑貨もかなりお得に販売されています。業務スーパーでは50枚入りの接触冷感の不織布マスクが税別498円で販売。そのコスパの良さと使い勝手が話題になっているようです。

時短とコスパを最重視!業務スーパーの冷凍食品は忙しい主婦の味方

高コスパ食材を数多く取り揃える業務スーパー。近年ではよりお得感のあるプライベートブランド商品が多くのメディアで取り上げられ、コロナ禍の“巣ごもり需要”で多くの集客に成功しました。業務スーパーを展開する株式会社神戸物産が2021年3月15日に公表した「2021年10月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」によると、業務スーパー事業における売上高は83,709百万円(前年同期比16.6%増)と好調な様子を見せています。

扱っている肉、魚、野菜などの冷凍食品は下ごしらえ不要のものも多く、「ただ温めるだけでできあがり」の手軽さが、忙しい主婦・主夫にうけているようです。また、子どもが喜びそうなスイーツも豊富にラインナップされており、さまざまな食のニーズに対応しているといえそうですね。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。