【ワークマン】1番売れてるスニーカー「アスレシューズハイバウンス 」人気5つの理由

ワークマンは、作業着の専門店として職人さんたち御用達のお店です。しかし、近年のトレンドであるアウトドアファッションやスポーツミックスコーデの流れに乗り、その機能性とコスパのよさに人気が集まった結果、今では一般の方たちにも浸透してきました。

それは、女性人気の高まりを受け「ワークマン女子」という言葉が登場したほど。それらを受け、一般消費者向け店舗「ワークマンプラス」も展開されるなど、SNSを中心に人気が高まっています。

なかでも人気急上昇の「スニーカー」。驚きの価格帯だけではなく、高機能で、なんといってもおしゃれなところが、人気の秘訣のようです。そこで今回はワークマンで一番売れている「アスレシューズ ハイバウンス」を紹介していきます。

********************

ワークマンが2021年2月に発表した「2021年3月期 月次前年比速報に関するお知らせ」によると、2021年3月期は2021年1月度まで売上高が一度も前年比マイナスになることなくプラスで推移してきました。これはワークマンの1年を通し安定したラインナップと人気の高さを物語っているのではないでしょうか。

2021年1月は寒さも厳しく、防寒コンプレッションウエアなど保温性の高いインナーや、防寒機能に優れたアウターなどが好調に推移。また、防寒小物も大幅に伸長したそうです。その結果、チェーン全店売上高は前年同月比 117.7%(既存店売上高前年同期比 110.4%)、1月末現在の店舗数は 902 店舗(ワークマンプラス 269 店舗・#ワーク マン女子1店舗)となっています。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。