椅子に座ったまま温まる。ホームコーディ「高脚USBコンセント付こたつ」在宅ワークに

10月も後半に入り、寒さも本格的になってきた今日この頃。「冬支度をはじめなければ」と考える方も増えてきたのではないでしょうか。

シンプルで飽きのこないデザインを目指し「より安全に」「より長く」使えて値段もより手ごろに設定されているイオンのプライベートブランドであるホームコーディ。消費者の声にひたむきに答えながら開発してきた商品が今、SNSなどで話題になっています。

「暮らしにアクセント」がコンセプトであるホームコーディの商品は、どれも便利でデザインは「無印良品」のようなシンプルさもありながら、「ニトリ」のような低価格路線がうれしいブランドです。

今回ご紹介する「高脚こたつ」は、まさに「こんなの欲しかった!」が形になったアイテムとSNSで話題に。在宅ワークをする人が増えた今、売切れ状態の人気アイテムなんです。

****************

ホームコーディは大手流通グループ「イオン」のホームファッションブランドです。住居用品を多数扱う専門事業部として売上に貢献するなど、グループ内でも次なる成長が期待される部門として注目が集まっています。

2017年3月の立ち上げから「暮らしにアクセント」をコンセプトとした商品を多数展開しているホームコーディ。イオングループの今後の中心事業の一つとして位置づけられている存在です。

イオンが2020年4月10日に発表した「2020年2月期の連結業績」によると、営業収益8兆6042億700万円(前年同期比1.0%増)、営業利益2155億3000万円(1.5%増)、経常利益2058億2800万円(4.3%減)、親会社に帰属する当期利益268億3800万円(13.5%増)となっています。営業収益は10期連続、営業利益は5期連続で過去最高を更新しています。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大手出版社の編集者を経て、経済、ライフスタイルのメディアで編集・ライターとして活動。時事問題、ライフスタイル、エンタメなど、独自の視点から幅広いジャンルの執筆を行う。