2色買いする人も。ZARAの「ミッキー3990円ミュールスニーカー」お洒落、楽ちん、高い履き回し力

ECの売上げが好調のインデックス社

ZARAはスペインのアパレルメーカーであるインデックス社が展開するファッションブランドです。子供服から婦人服、紳士服まで幅広く展開しているので、たくさんの人たちが低価格でお洒落を楽しむことができます。

2020年6月16日の流通スーパーニュースの記事「第1Q コロナ禍で売上高45%減・約215億円の赤字」によりますと、インデックス社の発表した2020年第1四半期(2月1日~4月30日)の業績は、総売上高は前年度比44.7%減の33億0300万ユーロ(約4062億円)という結果に。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響などを受けて全店舗の88%を閉鎖したことなどを踏まえると、減収ながらも踏みとどまった感のある結果となっているようです。

ただ、その一方でECの売上高は前年同月比50%増となるなど好調といえ、4月に限って見ると95%増という結果になりました。今後、インデックス社はECの売上げ比率を2022年に25%以上に引き上げる計画を立てており、設備投資として27億ユーロを予定しているそうです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大手出版社の編集者を経て、経済、ライフスタイルのメディアで編集・ライターとして活動。時事問題、ライフスタイル、エンタメなど、独自の視点から幅広いジャンルの執筆を行う。