定年前50代で節約して老後資金を増やす4つの方法

VetraKori/Shutterstock.com

50代といえば老後まで目前の年代です。これからの老後をどう過ごすか、どのくらいお金が必要になるかなど、老後資金について気になる方が多いのではないでしょうか。

日頃当たり前になってしまっている習慣を見直し、できるだけ出費を抑えて貯蓄や老後の資金にまわせるようにしたいものです。

ここでは定年前50代の方におすすめの4つの節約方法をご紹介します。

節約方法1~思い切った断捨離~

50代となると、年々大事なものが増えていった結果、物を持ちすぎている方が多いのではないでしょうか。

続きを読む

数年前からブームになっている断捨離ですが、今一度クローゼットや押し入れに眠っているものを見直してみてはいかがでしょうか。なかなか処分できずにいたものを再度確認できるチャンスです。

今はリサイクルショップや古着買取などが身近にたくさんありますので、捨てるというよりは誰かに譲ると考えるとあまりためらうことなく処分出来るのではないかと思います。

今はまた古着やヴィンテージの品がとても人気です。こんなもの売れないかもしれないと思っていたものが、高値で売却出来ることもあります。売却して出た利益はすぐ使わずに貯蓄してしまいましょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
  • 三輪 文
  • ファイナンシャルアドバイザー

はたらく世代の資産運用サポートを促進するためのマネーセミナーで登壇多数。二種外務員や保険募集人資格を短期間で取得。有価証券から保険までの幅広い金融商品を活用し、総合的な視点からライプラニングや資産運用アドバイスを行う。中学生から芸能活動をスタートし、役者やラジオパーソナリティ、モデルなどとして幅広く活動。自分自身の経験から、また女性の視点から資産運用の初心者にでも分かりやすくお金の話を伝えることに努力している。