入手困難も人気集中。夏限定「ディーン&デルーカのエコバッグ」おしゃれで耐久性も

ランチタイムによく見かける「DEAN&DELUCA」の文字の入ったトートバッグ。雑貨や小物に敏感な女性たちの間で長年高い人気を誇っているのがアメリカ発の高級食材のセレクトショップ、ディーン&デルーカです。

日本では六本木や品川といったお洒落な場所に多くの店舗を構え、店内は会社帰りの主婦やOLで賑わっています。今回はそんなディーン&デルーカから発売された大人気商品、おしゃれで使いやすい「ショッピングバッグ」の夏限定版についてご紹介していきます。

**************

ディーン&デルーカは、1977年マンハッタンに最初の店舗をオープンさせました。以来、アメリカでは高級食材のセレクトショップとしてニューヨークの食文化に影響を与える存在として発展。その人気は日本にも伝わり、現在東京などの都市部を中心にマーケットやカフェを展開しています。

しかし、本国アメリカでの経営は時代の移り変わりとともに行き詰まり、2020年3月にはついに経営が破綻。気になる日本の店舗ですが、2016年に完全に独立していたため影響は受けておらず、今後も日本での展開は継続することを発表しています。 

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大手出版社の編集者を経て、経済、ライフスタイルのメディアで編集・ライターとして活動。時事問題、ライフスタイル、エンタメなど、独自の視点から幅広いジャンルの執筆を行う。