【麻羽たんぽぽの8月12星座占い】金運をよくするために、今「やること」「やめること」

出費・投資・貯金・働き方、金運をみていきましょう。

続きを読む

6月夏至の蟹座新月、7月の蟹座新月と2回続いた蟹座新月から、8月は獅子座新月に移動します。

蟹座が表す「家庭」のテーマどおり、家での新しい過ごし方「リモートワーク」「おうち時間」がテーマになった方も多かったと思います。それが、獅子座新月に移動する8月には、今までの流れから「自分をどう表現していくか」、このご時世に合わせた「自分の可能性に気づくこと」がテーマになってくるでしょう。

あなたの金運をよくするために、今「やること」「やめること」は何でしょうか?12星座別にご紹介しましょう。さっそく、あなたの星座から読んでくださいね。

2020年8月あなたの金運(12星座)

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
麻羽たんぽぽ

和ハーブと森の占い師/(株)森と紙ひこうき代表取締役/(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン理事

Webサービス系の企業で10年間、Webサービス企画に携わったのち、占いを学び、占い館等に出演。さらに西洋占星術の関連からハーブに興味を持ち、ハーブを学ぶ。「生活を楽しみ、こころ豊かに暮らすこと」をテーマに、3つの癒し「占い・ハーブ・森林」を研究し実践している。
和ハーブコーディネーター、占い師(西洋占星術、タロット)、ハーバルセラピスト、森林セラピスト、産業カウンセラー。
著書:和ハーブタロット