車の維持費の節約にも?難易度別!自分でできるメンテナンス3選

車の維持費って意外とかかりますよね。

車検をはじめとした点検整備費用や自動車税、任意保険にガソリン代など・・・。

車を保有しているのであれば仕方のないことですが、維持費は少しでも抑えていきたいものです。

税金や保険料は金額が決まっているため節約できませんが、かんたんなメンテナンス代であれば自身でやることによって費用を安価に抑えることができます。

ワイパーゴムの交換(難易度★☆☆☆☆)

DIY初心者が最も作業しやすい作業の代表格が「ワイパーゴムの交換」です。

続きを読む

これから雨が多く降る梅雨の時期がやってきます。水はけの悪いワイパーのままだと雨天時の運転に支障をきたす場合がありますから、この機会に交換してみましょう。
ワイパーの交換に関しては

  •  ゴムだけ交換
  •  ブレードごと交換

の2つの交換作業があり、前者の方が部品代が安く後者の方が高いというイメージを持っておきましょう。

作業自体はブレードごと交換した方が早いですが、車が新しいのであればゴムだけ交換することをおすすめします。

作業自体は非常に簡単。ワイパーブレードを取り外す際は引っかかっているツメを抑えながら引き抜き、ゴムはスライドして外せばOK。

ワイパー本体を見るとツメやゴムが付いている方向がわかりますので、その方向に沿って取り外せば問題ありません。

ワイパーの部品はカー用品店で購入することができます。注意すべき点はワイパーゴムの長さを間違えないことと、作業時にフロントガラスを傷つけないようにするという2点です。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大学を卒業後、大手メーカー系自動車販売店に勤務。その後は現職である金融関連企業へ転職。
自動車販売店では、個人顧客をメインに新車や自動車保険を販売し、年間平均60台の新車を販売。
現職では金融業界に精通した業務や教育支援を中心に行っており、自身もFP資格を保有。
記事で扱うテーマは自動車関連を中心にFP的な視点も含めて解説する。
Twitter:宇野源一(げんげん)