社会人1年目、みんなはどれくらい貯めている?

お金持ちの習慣に学ぶ「貯まるヒント」

先輩たちの貯蓄事情がわかったところで、今度は「お金を貯める」ということについて目を向けてみましょう。具体的な方法としては、「頑張って収入を増やす」「節約をする」など、様々な方法が考えられますが、日ごろの生活習慣ひとつで、将来の貯蓄額に差が出ることもあります。そこで、いわゆる「お金持ち」が実践している習慣をいくつか挙げてみます。

早寝早起きをする

時間があれば、自分のスキルを磨いたり、人脈作りに取り組んだりと、さまざまな活動ができます。お金持ちには、時間の価値を意識し、ダラダラと夜更かしをするような生活を好まない人が多いのかもしれません。

まさに「時は金なり」。貴重な時間を無駄にすることのないよう、早寝早起きをして有意義な1日を過ごしましょう。

お金の状況をこまめにチェックする

家計や事業の状況を把握していなければ、適切な金銭管理をすることができません。判断を誤り、大きな損失が発生する可能性も考えられます。そのようなリスクを避けるためにも、お金の流れには常に目を光らせておきたいですね。

健康を意識した生活を送っている

健康が損なわれると、治療費や療養期間が必要になります。仕事でのパフォーマンスが低下し、ビジネスのチャンスまで失うかもしれません。お金をたくさん持っていたとしても、楽しくお金が使えずストレスが溜まってしまうでしょう。食事面や運動面に気を配り、健康を維持することが大切です。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験、ビジネスネットメディア運営経験者や大手ファッション誌や雑誌の元編集長、学習参考書などの書籍校閲・校正経験者、またWebマーケティングスペシャリストなどが編集や執筆作業を行い、運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディア運営経験者等を中心に立ち上げました。サブスクリプションモデルで一定の成功を収めていたLongineですが、グループ内で新サービスを展開ることとなり、多くの読者の声に惜しまれながらLongineのサービス自体は2020年3月に終了となりました。Longine編集部メンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。