スマホ1つで家計が変わる!? 節約のために実践したいスマホの使い方

格安スマホを利用する

3つ目は、格安スマホを利用することです。格安スマホは、とにかく月額料金の安さが魅力的です。これまで1万円以上支払っていた料金が、格安スマホに変更して2,000円台にまで抑えられたという声もあります。

利用できる機種に縛りがあるということもなく、今使っているスマホのSIMカードを差し替えるだけでOKです。

これまで使っていた通信キャリア会社のメールアドレスが利用できなくなるというデメリットがありますが、この点をとくに気にしないという方は格安スマホの利用を検討するのもよいかもしれません。

使っていない有料アプリや会員サービスを解約する

4つ目は、不要な有料アプリや会員サービスは解約することです。携帯電話を契約するときなどに「音楽アプリを初月無料でご利用いただけるのですが、いかがですか」という勧誘を受けたことはありませんか?

筆者は、機種変更をするときに液晶の保護フィルムがほしい旨を伝えたら「無料でプレゼントしてお貼りするので、こちらの初月無料アプリをご利用になられませんか」と言われたことがあります。

そのときは「初月だけ利用して、2カ月目に入る前に絶対解約しよう」と思うのですが、気付けば無料期間を過ぎてしまっていたり、解約方法がわかりにくくて放置してしまったりすることがあるのです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

クレジットカード・投資(株・FX)など、お金にまつわる記事を多数執筆するフリーライター。お金のスキルを基に、女性ならではの目線で賢くやりくりするための節約方法についても発信していきます。