100均で見つけた!時短した「ラクチン」キッチン用品5選

ダイソーのふわっとバターナイフ

ダイソーの200円商品「ふわっとバターナイフ」。トーストにバターを塗るとき、冷えたバターだと固くてなかなか溶けないですよね。忙しい朝にバターが溶けるのを待つ時間は本当に時間のロスです。

このバターナイフは面がおろし金状になっていて、ナイフをバターの表面に滑らせるとふわふわの糸状に削れます。このふわふわのバターを焼きたてのトーストに乗せれば、じゅわっとあっという間にバターが溶けますよ。100均の中の200円アイテムは高く感じますが、毎朝お値段以上に活躍してくれること間違いなしです!

セリアの野菜の皮むきスポンジ

セリアの「野菜の皮むきスポンジ」は2個入りで100円です。野菜の皮むきは通常、野菜を洗ってからピーラーなどで皮をむきますよね。この皮むきスポンジは野菜の皮をスポンジで洗うようにこすることで皮がむけるアイテムです。特にごぼう、しょうが、ニンジン、じゃがいもなどと相性がよく、野菜を洗うついでにこのスポンジで野菜の表面をこすれば野菜洗いと皮むきが一度に完了します。

使い終わった後もささっとスポンジを洗うだけでOKで、ピーラーや包丁・まな板などは必要ありません。洗い物も減らすことができますよ。

ダイソーのレンジで出汁巻たまご

ダイソーの「レンジで簡単!だし巻きたまご」はその名の通り、レンジを使ってだし巻きたまごができるアイテムです。朝忙しい中、だし巻きたまごを焼くのはハードルが高いですよね。

このアイテムは朝食に卵焼きを出したい、お弁当に入れたいときなどに大活躍してくれます。使い方はたまご1個と水を容器に入れしっかり溶き、レンジで500w・40秒温めます。その後、顆粒だしを入れかき混ぜ、さらに40秒温めます。そうするとたまごが固まるため、レンジから取り出し成形のための蓋をします。そのまま1分待てばだし巻きたまごの完成です。

これを使えばつきっきりでだし巻きたまごを作る必要がないため、かなりの時短になりますよ。また、焼かないため焦げる心配もありません。

まとめ

100均では時短につながるキッチンアイテムがどんどん開発されています。料理のここがめんどうだなと思う点があれば、ぜひ100均をのぞいてみてください。きっとあなたをラクにしてくてるアイテムが見つかるはずですよ。

中島 さち

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

仕事でも家事でも効率化が好きな2児のワーママ。企業の経理コンサルタント。保有資格の簿記2級を保持。効率化した時間を家族とのんびり使いたい。お金、節約、効率化、家事について発信します。

ブログはこちら