【麻羽たんぽぽの2月星占い】金運・仕事運を良くするための「人間関係のコツ」

2020年!出会いと人間関係が良ければ人生上手くいく

蠍座の金運・仕事運 [自分や家族のために働く気持ち]

家族や家がテーマになりそうなんです。だから前半は仕事はお金を稼ぎにいくという意識が強くなる方もいるかもです。

15日~26日頃は、楽しそうな情報や、企画のイメージが入ってきてきそうなんですが、有象無象の中にイイ情報があったらいいなくらいなので、慎重に進めた方が無難ですね。
特に17日以降は情報をよく吟味したほうが良いです。

また20日を過ぎると企画やモノづくり、楽しく働くことがテーマになってくるんで、引き続き、情報のやりとりや企画づくり、モノづくりではケアレスミスに注意しておくと安心ですよ。

他の星座の「2020年2月の金運・仕事運」を見る

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
麻羽たんぽぽ

和ハーブと森の占い師/(株)森と紙ひこうき代表取締役/(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン理事

Webサービス系の企業で10年間、Webサービス企画に携わったのち、占いを学び、占い館等に出演。さらに西洋占星術の関連からハーブに興味を持ち、ハーブを学ぶ。「生活を楽しみ、こころ豊かに暮らすこと」をテーマに、3つの癒し「占い・ハーブ・森林」を研究し実践している。
和ハーブコーディネーター、占い師(西洋占星術、タロット)、ハーバルセラピスト、森林セラピスト、産業カウンセラー。
著書:和ハーブタロット