運気低下を避けたいあなたに。2020年上半期で「用心したい」ポイント【楽趣みくすの12星座幸運強化占い】

copy URL

運気は水ものですからどうしても上下してしまいます。そう分かっていてもできることなら運気低下を防ぎたいですよね!そこで12星座別、2020年上半期の「ご用心ポイント」を見てみました。

とはいえ「これをしたらダメなんだ」と思いすぎないように!思いが重さとなって自分を縛ってしまいます。軽やかな心身だけど「用心」も意識。そして日常の幸運を強化してみませんか?

おひつじ座さんのご用心ポイント:「自我」の出し方

おひつじ座さんは上半期、「自我」にご注意。絵の具にたとえると「自分の色を強めて相手の色を薄くしよう」になりやすいのです。

続きを読む

少し抑えて「自分の色と相手の色、どのくらいで混ぜれば お互い“素敵な色だね”となるのかな」のように、自分と相手がともに「いいね!」となれるよう調整してみて。

おうし座さんのご用心ポイント:良い流れを信じる

すんなりうまくいくと嬉しいものですが、同時に「こんなに良くていいのかな」と不安がよぎってしまうことも。おうし座さんは「良い流れを信じて」。

トントン拍子に進むというのは、そこにあなたがうまくハマっていることの現れ。波に乗れるだけのパワーがあり、流れも読めているから進むのです。ただ、直観が違和感を覚えたら「念のため確認」してみて。その直観は転ばぬ先の杖となってくれます。

ふたご座さんのご用心ポイント:見る位置が固まってしまう

人が森の中に立つと、周囲は木ばかりなのでどこまでも同じような風景に見えます。しかしそこでドローンを空に飛ばすと、森はどのくらいの広さで平野から見てどれほどの高さにあるのか分かりますよね。

ふたご座さんは、ついそのままの立ち位置で物事を見て「どうしたものか」と悩みを増やしてしまいそう。困ったときは心のドローンを飛ばしてみて。俯瞰や客観といった物の見方が助けてくれそうです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

フリーランスのWeb編集者兼ライターで霊感持ち占い師。ジャンルは、ビジネス(HRや働き方、キャリアetc)からゲーム(元ゲームライターで個人としてもさまざまな活動を行う)まで硬軟自在。これまで担当した本数は1,000本以上で、メルマガやLP制作なども手掛ける。大切なことは潜在意識と人間力。好きなものは、自然や動物、本、文化や美術、ドキュメンタリー、インディーゲーム、ゲーム音楽など。モットーは「私もあなたも幸せに」「無心で愉しむ」。Twitter:@lakshmixpd   ブログ:https://lakshmix.xyz