夫婦別財布の落とし穴とは? 赤字家計脱出のカギはシンプル管理

「特に大きな買い物をしていないのに家計が赤字」と悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。赤字家計を脱出するためには、まず原因を突き止めて、管理方法を変えなければいけません。「来年こそは黒字化して貯蓄を増やしたい!」という方のために、赤字家計を脱出するためのヒントを紹介します。

夫婦別財布は赤字家計のもと?

共働きで夫婦別財布にしている家計も増えているようですが、別財布だとお互い「相手が貯めてくれているはず」と期待して、お金を使いすぎてしまうことも。

続きを読む

せっかく二馬力で働いて収入を得ているのにも関わらず、お金の管理が甘いために赤字家計になってしまうのはもったいないことです。もし「無駄な出費を減らし、貯蓄を増やしたい」と考えているのであれば、一つの財布で管理した方が効率的にお金を貯めることができます。

特に、共働きで収入に余裕があると、娯楽費にお金を使いすぎる傾向が出るようです。それぞれが「自分の趣味にお金を使いすぎて貯蓄は全くしていなかった」という状況に陥らないよう、夫婦で世帯年収やライフスタイルに合った娯楽費かを検証して、お互いが納得のいく範囲でお金を使うようにしましょう。

お金の管理はシンプルに

横山先生ド素人の私に教えてください! これからの「お金」の貯め方&増やし方』などの著者でもあり、これまでにのべ2万3000人以上もの家計相談を行ってきた家計再生コンサルタントの横山光昭氏は、お金の出口が分散されすぎているとお金は貯まらないと言います。

クレジットカードや銀行口座など、お金の出口が分散しすぎると全体像が見えなくなるため、家計は必ずと言っていいほどうまく回らなくなってしまうようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験のある編集者やライター、ビジネスネットメディアやファッション誌、業界紙での編集・執筆、書籍校閲・校正経験のあるメンバーで運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げました。Longineのサービスは2020年3月に終了となりましたが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。