給与所得者の約4%!年収1000万円を手にする職種

もっと視野を広げ、年収3000万円の生活を考えてみましょう。年収3000万円を手にすることができるのは、一部のプロスポーツ選手、医師、弁護士、芸能人、経営者などが挙げられます。彼らは、一体どんな場所に住んでいるのでしょうか。

渋谷区大山町

東京メトロ千代田線・小田急小田原線の代々木上原駅、京王線の幡ヶ谷駅など、複数の路線を利用できる大山町。新宿などのビジネス街に通いやすいエリアでもあります。

ここには「パークコート渋谷大山町ザプラネ悠邸」をはじめ、さまざまな高級マンションが存在します。都会らしさを残しつつ、自然の良さも感じられると人気も高まっています。

千代田区九段

政治の中心でもあるこのエリアは、各国の大使館が集中しているため、周囲より多くの警察官が配備されています。JR中央・総武線や東京メトロ有楽町線・南北線、都営新宿線などの市ヶ谷駅が利用できるため、治安がよく交通の便もいい場所と言えるでしょう。

また、2011年から2016年の間に認可保育園の定員数を2倍以上に増やすと取り組みをしたほど、育児面にも力を入れています。保育園施設だけでなく、医療機関などにも力を注いでいるため、安心して住むことができるでしょう。

港区三田

「パークコート麻布十番」「ザ・レジデンス三田」「三田綱町パークマンション」といった高級マンションが存在する港区三田は、徒歩圏内で利用できる駅が多く、交通アクセスに優れています。

食料品や日用品が揃えられるお店も多く、生活のしやすさもバッチリ。高給グルメが堪能できるお店もあるため、お金持ちにはたまらないエリアでしょう。

まとめ

大手総合商社や金融などの業種では、サラリーマンでも十分お金持ちを目指すことができそうです。収入アップのために転職するのも手段の1つですが、世帯年収を上げるために共働きをする、投資を視野に入れてみるなどの方法もあります。今の状況を踏まえ、自分に合った方法を考えてみましょう。

LIMO編集部

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。