ジャケパンスタイルを足元で着崩す。ショップスタッフおすすめの「シンプルな白スニーカー」4足

ジャケパンスタイルにスニーカーを

ジャケパンスタイルに合わせるスニーカーは、過度なデザインはNG。ランニングシューズのようなスポーツ感のあるものや、ハイテクスニーカーはジャケットの品格を損なってしまいます。そのため、綺麗なスタイリングには、デザインが効きすぎていないシンプルなスニーカーを選ぶが吉です。

今回は、ショップスタッフおすすめの「シンプルな白スニーカー」をご紹介。これまで綺麗めコーデにスニーカーを合わせるのに抵抗のあった方は、ぜひご参考に。

続きを読む

あの定番モデルを別注

『adidas』の定番スニーカーとして親しまれている「CAMPUS」に、EDIFICEが別注をかけた一足。アッパーカラーはクリスタルホワイトをベースに、ゴールドのロゴを施すことで、すっきりと大人顔に。

ストリートの定番に位置する同モデルを上品に仕上げた珠玉の一足。これならドレススタイルにも無理なく合わせられますね。

シンプル×ハイテク

2017年スタートの若手ブランド『ptarmigan』にEDIFICEが別注したスニーカー。紐なしで着脱簡単な「フリーロック」システムを採用したハイテクスニーカーながら、レザー素材でシンプルにデザインすることでミニマルに仕上げているのが◎

ハイテクスニーカーですがやり過ぎ感がないため、スタイリングのハズしにも大丈夫。全ての作業工程を国内で行なっているので、品質も折り紙付きです。

とことん無駄を削ぎ落としたデザイン

無駄なデザインを削ぎ落とした『Amb』のスニーカー。アッパーには柔らかく、しなやかなスムースレザーを採用。スニーカーらしからぬエレガントな雰囲気をまとっています。

ジャケパンスタイルのハズシだけでなく、様々なコーディネートにハマってくれる優等生です。スニーカー被りを嫌う方には、特におすすめ。

ブランド独自のアレンジ

アッパー部分のセンタージップが特徴的な『alfredoBANNISTER』のスニーカー。履き口部分には防水加工が施されたイタリア製のベロアを使用し、さり気なく異素材ミックスになっているのが魅力的なポイントです。

モードスタイルに相性の良い木型、フォルムで作られているので、少々個性的ながら綺麗めとの相性も良しです。

あとがき

綺麗めな格好にマッチしてくれて、当然ながら履き心地も抜群のスニーカー。白スニーカーは秋冬の重いスタイルも軽く見せてくれるので、この機会に一足いかがでしょう?

FACY

ニュースレター

FACY
  • FACY
  • 運営:STYLER Inc.

ファッションアイテムを購入したいユーザーと、アイテムを販売しているショップを直接つなげるファッションアプリ「FACY」のオウンドメディア。
コンセプトは「今ほしいものがみつかる、ショップスタッフがオススメしたものが集まるファッションメディア」。“今ほしい”を軸に、まとめ記事やショップインタビュー、コーディネートなどを配信しています。