あの名品も【六花亭】「9月のおやつ屋さん」今月もお得な詰め合わせと注目集まる

retirementbonus/shutterstock.com

copy URL

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、気軽に旅行など都道府県をまたぐ移動がしづらくなった昨今。今までだったら手軽に手に入ったご当地のお土産を口にする機会も減ってしまったのではないでしょうか。

今回ご紹介する「おやつ屋さん」は北海道の銘菓・六花亭が企画するスペシャルなお菓子の詰め合わせです。ステイホームを応援する意味も含まれたお得なセットで、9月のおやつセットは季節のお菓子と通販おやつ屋さんオリジナルのお菓子も入っており、今月もお得なラインナップだと早速注目が集まっているようです。

六花亭の「会社概要」によりますと、創業は1933年。現在は北海道に68店舗を構える北海道を代表する老舗企業です。六花亭を中心とする六花亭グループの資本金は1億3150万円で、2019年3月期の六花亭主要5社の売上高は191億円。全国的に有名なマルセイバターサンドやマルセイバターケーキ、ストロベリーチョコや霜だたみなど銘菓を多数販売している会社です。また、六花亭の代名詞ともいえる花柄の包装紙は、北海道出身の画家である坂本直行氏によって描かれたものとのことです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。