【しまむら】390円「呼吸のしやすい2WAYマスク」こんなの欲しかった

株式会社しまむらは、埼玉県に本社を置く衣料品チェーンストアを展開する会社です。全国に1432店舗を展開し、ファストファッションブランドとして多くのファンを抱えています。TwitterやInstagramといったSNSでは「#しまパト」のハッシュタグをつけてお気に入りのアイテムをアップする人も多く、口コミで人気が広がっていくことも多数。

そんなしまむらでは、衣料品だけでなく近年必需品となったマスクも豊富に取り揃えています。今回登場したマスクは、しまむらのプライベートブランド「FIBER DRY(ファイバードライ)」シリーズから登場した、6つの機能を兼ねそろえた2WAYマスクです。人気の素材を使用したマスクとあり、息苦しくない!など早くも期待が高まっているようです。

**************

業界動向サーチの「アパレル業界の現状と動向(2020年版)」によると、しまむらは国内業界第2位の売上高を記録しています。長引くデフレによりファッション業界の支出金額は年々減収しており、しまむらもここ数年減収が続いています。しかし、5219億円という売上高は3位の青山商事の2482億円に対し2倍以上の売上高であり、まだまだその人気は健在のようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。