品切れするほど人気【無印良品】新作「超長巻トイレットペーパー」省スペースにも

日用品からコスメ、衣料、食品など、生活のあらゆる場面で手にとりたくなる商品が満載の「無印良品」。どれもシンプルなデザインで国内外問わず幅広い年齢層に人気です。また、見た目だけでなく品質のよさも評判で「同じ品物なら無印で買いたい」という声も聞こえてくるほど。

今回、そんな無印良品から新たなトイレットペーパーが登場しました。こちらのトイレットペーパーですが、通常のものよりかなり長巻になっており、SNSなどでは早くも話題になっています。既にオンラインにて品切れが始まるほどの注目商品である無印良品の「トイレットペーパー長巻」。いったいどのようなアイテムなのでしょうか。

****************

無印良品を運営している(株)良品計画が2021年1月に発表した「2021年8月期第1四半期報告書」(2020年9月1日~11月30日)によると、営業収益は1,149億6,000万円(前年同期比46.0%増)、売上高は1,146億3,700万円(同46.0%増)、営業利益131億5,400万円、経常利益134億7,800万円となっています。

無印良品の品物は「こうだったらいいな」という消費者の悩みに答えているものが多く、その結果高いリピート率を誇り固定ファンが多数いるようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。