大ヒット【無印良品】かき混ぜ不要「ぬか床 」コロナ禍の消費トレンドに

日用品からコスメ、衣料、食品など、生活のあらゆる場面で手にとりたくなる商品が満載の「無印良品」。どれもシンプルなデザインで国内外問わず幅広い年齢層に人気です。

また、見た目だけでなく品質のよさも評判で「同じ品物なら無印で買いたい」という声も聞こえてくるほど。無印良品のアイテムは日常のお悩みに向き合ってくれているものばかりです。今回ご紹介する無印良品の「発酵ぬかどこ」は、おうち時間が増えたことで購入する人が増加。早くもSNSでは話題となっているようです。

業界動向サーチによる「インテリア業界レポート(2019年度版)」によると、無印良品を運営する良品計画はインテリア業界において、ニトリホールディングスに次ぐ業界2位と堅実な地位にいます。無印良品の品物は「こうだったらいいな」という消費者の悩みに答えているものが多く、その結果高いリピート率を誇り固定ファンが多数いるようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ファッションメディアの編集者として15年キャリアを積む。国内外のファッションウィーク「Paris」「NY」 「London」「Sydney」「Tokyo」で取材や撮影も行う。現在、トレンドを先読みする視点を活かし、ファッションやライフスタイルのメディアで編集者として活躍する。