おうち時間増=生活費増?簡単に試せる「電気」「水道」「食事」の節約アイデア

節約アイデア豊富?食費を減らすには…

なかなか減らすのが難しい食費ですが、意識すれば簡単にできる節約アイデアが豊富です。例えば、おうち時間が長くなったことによってデリバリーの回数が増えたという方も多いと思いますが、アプリなどを利用してクーポンを活用すればお得に買うことができます。また、貯まったポイントを活用して食品を交換するサービスを利用するのもおすすめです。

節約をすると決めたら情報を得やすい環境を作ることもポイントですよ。アプリなどで複数のお店のチラシをおうちにいてもチェックできるような環境を作れば、安く販売しているお店がわかりやすいので節約につながります。わざわざお店に行って値段をチェックして比較する必要がないので、楽になります。あとは節約レシピなどを参考に、献立を考えてみるのもおすすめです。現代では、スマートフォンやパソコンさえあれば簡単に節約レシピの情報を得られるのが嬉しいところ。節約レシピを参考にしながら献立を考えてみるのも食費の節約につながります。

簡単な節約アイデアから始めてみよう

おうち時間の増加によって変化した生活費は、ちょっとした工夫で抑えることができます。いきなり厳しい節約アイデアを実践しなくても、簡単なものをいくつか実践してみるだけでも結果は出るかもしれません。生活様式の変化によっておうち時間が増え、生活費に変化が出てお悩みの方はぜひ誰でもできる簡単節約アイデアを試してみてくださいね。

参考

『「おうち時間」に関する調査』SBパワー株式会社
【調査概要】
調査名:「おうち時間」に関する調査
調査の方法:WEBアンケート方式
調査の対象:全国の20歳~69歳の家族と同居する人
有効回答数:500人(20代、30代、40代、50代、60代の男女各50人)
調査元:株式会社ネオマーケティング
調査実施日2020年5月25日(月)~2020年5月26日(火)

「節電しながら賢く PC を使うには?」Microsoft

田中 みや

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

栄養学や教職を学んだ後資格を取り、現在は家族の介護をしながら活動中です。誰でも簡単に実践できる生活テクニックや家事テクニック、リーズナブルなアイテムを上手く活用した収納アイデアなど、日々の生活の中で役に立つ情報をご紹介します。将来のことを考え、お金についても関心があり地道に勉強中です。