「あぁぁ、惜しい!」コロナ禍で家事デビューした夫の可愛い失敗エピソード

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で「夫の勤務先でリモートワークが導入された」「夫の在宅時間が長くなった」という家庭も多いのではないでしょうか。それに伴い、夫の家事に対する姿勢に変化を感じた人も増えています。

これまでママに任せっぱなしだった家事。コロナ禍で始めて本格的に挑戦してみて、日頃のママの負担が身にしみて分かった、なんてパパもいるでしょう。

コロナで増えた、パパの家事参加

オイシックス・ラ・大地株式会社が2020年7月に実施した「Oisix、夏休みの家事に関する調査」からも、その傾向が窺えました。

続きを読む

この調査は、夏休みがある子どもをもつパパ467名、小学生258名を対象に、インターネット上で実施したものです。

調査内で「今年の3月~6月(外出自粛期間中)は、それ以前に比べて、家事をする機会は増えましたか?」と質問すると「増えた」と回答するパパが72%となりました。在宅時間が増えたことにより、パパたちの家事への参加率が上昇していたと言えるでしょう。

この状況に妻たちは「家事を手伝ってくれて助かる!」と喜んでいる……と思いきや、思わぬハプニングが発生したケースもあるようです。

そこで今回は、夫の家事デビューに関する失敗エピソードを集めてみました!

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

人材派遣会社にて採用管理業務を10年ほど経験後、結婚・出産。
現在は一般企業で就業するかたわら、出産・育児・仕事に関する記事を執筆しています。