在宅でできる!おすすめ副業16選・初心者向けや趣味やスキルを活かす副業

政府は2018年を「副業元年」と位置づけて、働き方改革の一環として副業・兼業を推進しています。しかし副業には一体どのような種類があるのでしょうか?在宅でも取り組めるおすすめの副業16選をご紹介します。

初心者におすすめの在宅でできる副業8選

まず、副業したことがない初心者でもおすすめの在宅でできる副業15選をご紹介します。

クラウドソーシング

データ入力など、初心者でも簡単にできる案件が集まっているのがクラウドソージングです。代表的なものにクラウドワークスやランサーズなどがあります。サイトに登録して、募集のかかっている案件に応募して採用されればお仕事スタートです。対価は案件ごとに設定されています。

続きを読む

試験答案の添削や採点作業

様々な試験やテストの添削や採点を請け負う仕事です。作業自体は非常に簡単ですが、採用に条件が設けられており、中学生や高校生レベルの採点業務だと4年制大学卒以上でなければなりません。また締め切りが設けられていることが多いため「スキマ時間を使って」という働き方は難しそうです。

アンケートモニター

アンケートを行っているサイトに登録してアンケートに回答することで、ポイントを貯めることができます。これもポイントを現金や商品券に換えることができます。ポイントは現金や商品券と交換できます。メジャーなアンケートサイトだとマクロミルやリサーチパネルがあります。

スマホで撮影した写真を売る

スマートフォンで自分が撮影した写真を買い取ってもらえるサービスもいくつかあります。旅行した際に撮った綺麗な風景写真や、自宅で飼っているペットの写真を販売できます。Snapmartなどが有名なサービスです。

フリマアプリ

メルカリやラクマをはじめとしたフリマアプリで不用品を販売して稼ぐ方法も、副業のメジャーな手法です。自宅にある不用品を販売できるので、片付けも兼ねて一石二鳥です。売上の数%をアプリ運営会社に手数料として取られますが、その分、今は配送方法などのサービスも充実してきています。

ノンアダルトのチャットレディで稼ぐ

パソコンやスマホで画面の向こう側にいる男性とチャットで話をする「チャットレディ」という仕事もあります。チャットレディとして働くには、どこかの事務所に所属する必要があります。しかしチャットで男性と話をするだけで、在宅でも20万円以上稼ぐ人もいるようです。

オークション出品代行

オークション出品代行とは、ネットショップなどに商品を出品する行程を、出品者に代わって行う副業です。継続的に仕事を続けられれば、出品だけでなく検品や発送などの作業も任される場合があります。順序通り作業するだけの仕事ですが、仕事量のわりに高い報酬が得られます。

ロボアドバイザー

ロボアドバイザーとは、預け入れた資産を自分に代わって運用会社や証券会社が最適なポートフォリオ(資産配分)を提案してくれ、管理や運用を行ってくれる新しい投資のサービスです。投資は通常、銘柄を選んだり管理するのは自分ですが、ロボアドバイザーは投資の知識や経験なしでも行えます。WealthNaviやTHEOなどはサポートが手厚く利用者が多いです。

趣味やスキルを活かす副業10選

趣味やスキルを活かしてできる副業10選をご紹介します。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

派遣社員とライター業。大学院まで運動生理学が専門、卒後は研究員として業務。
人のキャリアに興味があり、人材紹介会社で1年営業も経験。キャリア、教育、スポーツ、研究界隈が好き。