【麻羽たんぽぽの月間占い】4月の金運・仕事運

平成最後の月となる4月。新しい時代へ、あなたはどんなスタートを切るべきか

structuresxx/ShutterStock

4月は新卒社員が入ってきたり、移動があったり、そのような変化を受け入れていく時期。そして今年の4月は、統一地方選挙があったり、天皇陛下が退位され平成最後の月となったりなど、大きな変化へのスタートがあります。

3/21~4/20まで太陽は牡羊座、3/31には「行動力」を表す火星は双子座に入り、新しい分野に進みやすくなるでしょう。しかし、中旬になると予算取りや資金調達の課題が表面化するため、経済面での見直しが必要となるかもしれません。すでに動いている話では、予想外の経費が増える可能性も。

続きを読む

4/21から太陽は牡牛座へ。そこから1か月ほどは、理想と現実の間を埋めるのは、実感をもって理解できるスローガン。より多くの賛同を得やすいでしょう。

そんな4月、どのようにすれば金運仕事運を味方に付けられるのか12星座別にご紹介しましょう。

4月の金運・仕事運(12星座)

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
麻羽たんぽぽ

和ハーブと森の占い師/(株)森と紙ひこうき代表取締役/(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン理事

Webサービス系の企業で10年間、Webサービス企画に携わったのち、占いを学び、占い館等に出演。さらに西洋占星術の関連からハーブに興味を持ち、ハーブを学ぶ。「生活を楽しみ、こころ豊かに暮らすこと」をテーマに、3つの癒し「占い・ハーブ・森林」を研究し実践している。
和ハーブコーディネーター、占い師(西洋占星術、タロット)、ハーバルセラピスト、森林セラピスト、産業カウンセラー。
著書:和ハーブタロット