お金に困る人の”あるある”はコレ! じゃあ増やす力をつける方法は?

では、お金を増やしていくにはどうすべきなのでしょうか。具体的な方法を見てみましょう。

お金に関心をもつ

「お金が好き」ということは、「お金を大切にできる」とも言い換えられます。反対にお金に興味がない人は、お金に対して無頓着になってしまいがち。自分の金銭面を把握しようとしないため、知らないうちに赤字だったというケースも考えられます。

お金に関心を持つためにも、毎日財布を開けてみることから始めましょう。所持金や毎日の出費を知ることで、お金のことを気にかけるようになっていくはずですよ。

出費の予定を立てる

お金を使う予定が分かっているものは、すべて書きだしておきましょう。そうすることで、「来月は結婚式があるから、ご祝儀を用意しておこう」といったような見通しを立てることができます。急な出費に焦ることがないよう、必要なお金は前もって把握しておくと安心です。

資産運用に取り組む

一口に「資産運用」といっても、幅広い手段があります。株式投資以外に、投資信託や国債、REIT、不動産投資などといったものも資産運用に含まれます。

なかでもプロの投資家が運用してくれる投資信託は、投資初心者が取り組みやすいと言われる金融商品です。小額から積み立てられ、節税効果もあるつみたてNISAやiDeCo(個人型確定拠出年金)もあるので、自分に合った方法を調べておきましょう。

副業を始めるときに注意すべきこと

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

あわせて読みたい

LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。