浮気されても離婚できない…お金で後悔する3人の女が思う「やっておけばよかったこと」

あなたにとって、一番大切なものってなんですか? 家族や恋人、ペット、友人など思い当たるものがいくつかあると思います。その中に「お金」という言葉がチラつく人もいるかもしれませんね。お金が一番大事と言うとちょっとドライな感じがしますが、実際にそう感じている人も意外といるのです。

今回は、お金の使い方やお金に関する過去の自分の考え方に対して「後悔している」と感じている女性に話を聞いてきました。その3人の女性は、「お金に関する悩み」があるがゆえに、いま人生に苦悩していると言います。いったい彼女らは何に悩んでいるのでしょうか。

続きを読む

浮気されても別れられない…40代女性の場合

1人目は、40代の専業主婦の女性です。彼女は26歳という絶好の結婚適齢期で結婚。それまでは一般職で事務の仕事をしながら働いていました。

しかし、結婚を機に退職。そもそも、おっとりした性格でテキパキと仕事がこなせなかったという彼女。「仕事なんて自分には合わない」と、専業主婦になったといいます。結婚相手は金融機関勤務で高収入。夫との相談のうえ子どもは生まずに、稼いでくる夫を持った幸せを感じながら専業主婦として過ごしていたのだそうです。

が、そんな彼女に転機が訪れたのは結婚生活6年目。彼女が32歳のときに夫の浮気が発覚しました。最初はショックだったものの、32歳で大したキャリアもなく、元々合わないと感じていた仕事をしながら一人で生きていくという覚悟ができずに、離婚という選択をしなかったのです。いったんは「愛がなくてもお金があればいい」と割り切って生活していました。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

FP保有の金融系ライター。スポーツと音楽が趣味。金融機関勤めで得た知識と経験で、貯金・節約から投資までお金に関する悩みに向き合う。