アイコスの値段はいくら?本体の種類別に値段を紹介!定額プランも

IQOS 3 DUO(6980円※税込)の特徴

IQOS 3 DUOの特徴は、2本連続使用可能なことです。またホルダーの充電時間が従来のIQOSと比較すると、約1分50秒なので、1/2に短縮されています。

IQOS 3 MULTI(4980円※税込)の特徴

IQOS 3 MULTIの特徴は、IQOSシリーズの中では最軽量の50gであること。本体と一体型です。また、10回連続使用ができます。

IQOS 2.4 PLUS(2990円※税込)の特徴

旧モデルのIQOSになります。 ホルダーの充電時間が4分10秒とIQOS 3 DUOを比較すると長いです。IQOSを使用するための基本性能を搭載しています。

オンラインストアのセット販売がお得

オンラインストアではIQOS 3 DUOと、IQOS 3 MULTIのセット販売がされています。価格は10980円(税込)。単体で買った場合の合計は、IQOS 3 DUO:6980 円(税込)+IQOS 3 MULTI:4980円 (税込)=1万1960円

となるので、980円お得に購入できます。

2台持ちを検討している人やIQOSヘビーユーザーの人はオンラインストアでのセット購入がいいでしょう。

また、本体だけではなくキャップやドアカバー、ケースとののセットもなども販売されています。2021年の1月25日より販売価格が改定されたのでこちらも併せてチェックしてみてください。

  • IQOS 3 DUO + キャップ + ドアカバーセット:7980円(税込)
  • IQOS 3 MULTI + キャップセット:5980円(税込)
  • IQOS 3 DUO + ファブリックフォリオセット:7980円(税込)
  • IQOS 2.4 PLUS + IQOS 2.4 PLUSホルダー+デュオホルダーケースセット:4980円(税込)

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

専門学校を卒業後、印刷会社にてBtoB、キャリア代理店にてBtoCの営業を経験。その後、IT企業の営業職に従事。2年間の東日本と西日本を駆け回る生活を経て、「日本における働きがいのある会社」ランキングにもランクインしたベンチャーグループに入社。インサイドセールスを経験しながら、デジタル広告の運用を兼任した後、Webメディア立ち上げや運営に6年間従事。Webマーケティングが専門。現在は、LIMO編集部において、記事の執筆やコンテンツ作成を中心に行っている。映像音響処理技術者認定試験合格、舞台機構調整技能士3級、クレジットカードマニア、加熱式たばこ愛煙家