「存在がストレス」…無自覚だから厄介な上司のNG言動

ra2 studio/shutterstock.com

仕事に行きたくない…。誰もが一度は思った経験があるでしょう。その理由はどのようなものでしたか?

今回は、「仕事に行きたくない理由」を聞いたアンケート調査の結果をご紹介します。また、多くの部下たちが困っている上司のパワハラやテレハラの言動もチェックしてみてください。

仕事に行きたくない理由第1位は「人間関係」

(株)ビズヒッツが働く500人の男女を対象に実施した「仕事に行きたくない理由に関する意識調査」の結果を公表しています。「仕事に行きたくない」と思った経験があると答えた人は91.2%でした。

続きを読む

仕事に行きたくない理由としては、「人間関係に悩みがある」がトップで、以下のような声があがっています。

  • パワハラの上司がいて、一日中怒られるから(30代 男性)
  • 口うるさい上司がいるから。毎日会いたくないし挨拶もしたくない(20代 女性)

人間関係の中でも、上司が原因の不満や悩みが多いようですね。部下にとって、ストレスの元となる厄介な上司の存在。当の上司は、自分がそういう存在だとは気付いていないこともよくあるようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

埼玉大学経済学部卒業後、テクノロジー関連の専門紙の記者に従事。現在はビジネス・経済系メディア向けの執筆を行う。2児の母。