2020年の「平均年収」「平均生涯年収」はいくら?年代・業種別にみるコロナ禍の影響

Alliance Images / shutterstock.com

転職サービスを提供する『doda(デューダ)』が「2020年平均年収ランキング【最新版】」を公表しました。調査対象者は、2019年9月~2020年8月末までにdodaエージェントサービスに登録していた20~65歳の男女です。雇用形態は「正社員」のみなので、非正社員が含まれていない点は注意が必要です。

2020年の平均年収は409万円!

同調査によると、2020年の平均年収は409万円となりました。2019年は408万円でしたので、1万円の増加となりました。コロナ禍の影響はあまり感じられません。しかし年代別にみてみると、2019年と比較して20代は3万円、30代は2万円、40代は3万円アップしていましたが、50代以上は9万円ダウンと大幅な減少です。またこれを男女別でみてみると、女性の平均年収はどの年代でも増加していますが、男性は20~40代は増加しているものの、50代以上は10万円の減少となりました。

続きを読む

拡大する

(出典:転職サービスdodaの資料をもとに筆者作成)

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

埼玉大学経済学部卒業後、テクノロジー関連の専門紙の記者に従事。
現在はビジネス・経済系メディア向けの執筆を行う。2児の母。