「親子でオンライン旅行」ってホントに楽しめるの? 体験してわかったメリット

コロナ禍の中で急速に広まったオンライン旅行。旅行代金もほとんどかからず、家にいながら手軽に旅をした気分になれるとして、さまざまな取り組みがなされています。

先日、日産自動車と那須サファリパークがコラボをして行ったのが「オンライン ナイト サファリ」です。この夏に遠出ができなかった家族を対象に、那須サファリパーク史上初となるオンラインによる夜のサファリパーク「オンライン ナイト サファリ presented by NISSAN SERENA e-POWER」をライブ配信しました。

続きを読む

那須サファリパーク史上初のオンラインサファリ

ガイドの小島よしおさんが「日産セレナe-POWER」に乗って夜のサファリパークを探検している様子を疑似体験できる本イベント。事前に抽選で選ばれた親子13組がZoomからオンライン参加できたこのイベントを、筆者も2歳の子どもと一緒に視聴体験してみました。

実はそれまで、こうしたオンライン旅行やオンライン体験コンテンツについて、「本当の旅行にはかなうわけがない」と少し否定的だった筆者。

動物園や水族館など、本来は実際の生き物を間近で見てその息遣いや動きを体験することを、画面越しで見るのは子どもにいい影響がないのではないかと思っていたからです。また、普段からテレビやYouTubeなどの映像コンテンツをあまり見せていないことも一つの理由でした。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
秋山 悠紀

早稲田大学文化構想学部出身。女子高でサッカー部、フリーター、演劇活動、編集プロダクションなどを経て独立。
子育てへの不安から1年半の保育園勤務の後、第一子を出産。
現在、長男を育てながら女性の生き方、子育て、ジェンダー、社会、旅、ドラマ、映画について執筆中。