セブンの冷凍ケースへ急げ!インスタ1.9万「いいね」人気じわじわアヲハタ「くちどけいちご」とは?

2020年5月上旬から沖縄を除く全国のセブンイレブンで販売中の「くちどけいちご」。広島の食品会社「アヲハタ」が製造する丸ごといちごのフローズンスイーツです。口の中でそっととろけるその食感が癖になる上に、アレンジ次第で何通りもの食べ方を楽しめると、SNSを中心に人気が広がっています。

内食需要が高まり売上好調のアヲハタ

アヲハタといえば、日本で最初の低糖度ジャムである「アヲハタ55ジャム」シリーズが有名です。アヲハタ公式サイトの「事業紹介」によると、フルーツ本来の香りや風味を活かした独自の製造技術により、今や家庭用びん詰ジャム市場での市場占有率は約50%、さらに低糖度ジャムでは約70%のシェアを獲得しています。

また、アヲハタが発表した「2020年11月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」によれば、今回の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、外食需要が落ち込み、産業用商品の売り上げが落ち込んだものの、巣ごもり消費による内食需要が高まったことにより家庭用商品の売り上げは伸長。売上高は前年同期に比べ1.3%増と好調です。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

子育てと仕事の両立に悩んだ自身の経験から、育児や暮らし、働き方などをテーマに執筆活動を行う。趣味の食べ歩きが高じ、フードアナリストの資格を取得。グルメレポートや食のトレンドについての記事も得意。