汚部屋脱出のきっかけは、息子の「ママ、どこかへ行っちゃうの?」

ピカピカになったリビングを見た息子が涙目! なぜ?

久しぶりにキレイになった部屋を見て、筆者自身は大満足! 家族も絶対喜んでくれるだろうと、彼らの帰りを楽しみに待っていたのです。

ところが、息子のリアクションは全く予想だにしないものでした。まず、玄関に置かれた大量のゴミを見て、

長男:「何これ? どうしたの? 何を捨てるの?」

と怪訝な顔。そして美しく生まれ変わったリビング&子ども部屋を見て、

長男:「ママ…どこかへ行っちゃうの?」

と声を震わせながら、涙目で言うのです。

予想外の事態に、筆者も戸惑ってしまいました。長男によくよく話を聞いてみると、筆者が掃除をするのはお盆やお正月に帰省する前だけだと思っていたらしいのです。実家が遠方にあるため、長期休みには1週間以上家を留守にするのがわが家のパターン。

ところが、いつもと違う時期に筆者一人で突然掃除をしたので、「ママがどこか遠くへ出かけて行ってしまう」と思ったようなのです。

母として、反省しかありません。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

MRとして8年間勤務した製薬会社を退職後、2人の子を持つママライターに。ヒトが産まれる・生きる・死ぬ…それぞれのステージで巻き起こる人間模様を独自の目線でお伝えします。