”レス”や義実家付き合いへの妻の本音。「フルセット」の結婚はもうやめたい!?

一度婚姻届を出せば、「貞操、財産、扶養、義実家付き合い、親戚付き合い、墓守」などが”フルセット”となる結婚制度。しかし現代は、深刻なセックスレスや義実家問題に悩む家庭も少なくありません。

「一度結婚してフルセットになってしまうと、自分らしい結婚生活というよりも、我慢だらけの結婚生活になってしまう」という声が、周囲の既婚女性からは聞こえてきています。

深刻なセックスレス。三大欲求の一つを我慢するのは辛い

続きを読む

深刻ともいわれる、日本のセックスレス問題。一昔前は「家庭にセックスを持ち込まない」「浮気は男の甲斐性」「セックスレスくらい我慢を」なんて話もありましたが、結婚していれば配偶者以外とセックスをすることは貞操義務の不履行とされ、不貞行為として民法上の離婚事由として認められています。

「セックスくらい」とはいっても、三大欲求の一つ。今は20代からセックスレスになる夫婦もおり、その後50年以上も三大欲求の一つを我慢し続けろというのは酷な話です。

40代で2人の子がいるAさんは、第1子産後の20代からセックスレスでした。第2子は「頑張って」のぞんだ1回で妊娠。それ以降完全にセックスレスです。最初は夫と話し合ったものの、夫はその話をされるのも嫌なよう。どうやら夫自体は性欲が薄く、ED気味でもあり、セックスはしなくて良いと思っているようだと言います。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

都内在住のフリーライター。専門は夫婦関係とモラル・ハラスメント。子ども2人と愛猫が日々の癒し。