春先の主役を早めにチェック。「一枚でサマになるスプリングコート」をご紹介

春先にビシッと決まるアウターを

店頭やオンラインストアは、春夏アイテムが並び始めてすっかり春モード。Tシャツ、ニット、スウェット、目ぼしいアイテムはあるけれど、やっぱり一目散に押さえておきたいのは春アウターだったり。

そこで今回は、ショップスタッフがおすすめする「スプリングコート」をご紹介。「後回しにして、いざ買おうと思ったときに在庫がない」なんてことがないように、今のうちにチェックしておきましょう!

続きを読む
  • つみたてNISAでも買える、とことんコストにこだわったファンドeMAXIS Slim。ネットで人気の先進国株式ファンドもラインナップ [PR]

品と機能性を両立した休日コート

休日はスマートかつ清潔感のあるキレイめスタイルを、とEDIFICEが勧めるのが、SOLOTEXを使ったシャンブレーツイルフードコート。上品な面構えをしつつ、型崩れしにくくシワになりにくい特性を備えています。

備え付けられたフードは、ハリの生地感を活かすようにハイネックに設定。バランスの取れた襟まわりに仕上げています。シルエットも綺麗なIラインを描き、大人の休日コーデにドンピシャです。

「ジャケットの上に」を想定したコート

ビジネス用のコートをお考えの方には、こちらを。ジャケットの上から羽織ったときに、動きやすいように設計された一着です。EDIFICE別注によってポケットはウェルトポケットに、襟裏にはコーデュロイが施され、スマートな印象に仕上がっています。

さらに、取り外し可能のキルティングライナーが備え付けられているので、幅広いシーズンで活躍してくれますよ。

一枚でインパクトのある一着

うっすらとジオメトリック柄が入った『mando』のGeometry Emboss Coat。全体的にゆとりのあるシルエットとスナップボタンによって、肩肘張らずな雰囲気を演出しています。

ユニークなデザインとインパクトのある柄。一枚で格好がつく一着です。

男らしくも男臭くない、ありそうでないコート

最後は、『EDIFICE LA BOUCLE』のスタンドカラーコートを。ベージュ、ギャバジン、スタンドカラーと、男らしい要素を詰め込んだスーツの上に合わせたい一着です。

Aラインを描いたシルエットはラグランスリーブでゆとりをもたせ、リラックス感がありつつ小綺麗な印象。男らしくも男臭くない「ラブ―クルが自身を持っておすすめする」アイテムです。

あとがき

カジュアルになりがちな春コーデをしっかりと整えてくれるアイテムが揃っていましたね。春物なんて気が早いと思わずに、今のうちに目星をつけておきましょう。

FACY

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
FACY
  • FACY
  • 運営:STYLER Inc.

ファッションアイテムを購入したいユーザーと、アイテムを販売しているショップを直接つなげるファッションアプリ「FACY」のオウンドメディア。
コンセプトは「今ほしいものがみつかる、ショップスタッフがオススメしたものが集まるファッションメディア」。“今ほしい”を軸に、まとめ記事やショップインタビュー、コーディネートなどを配信しています。