【2019年の恋愛運】12星座別!あなただけの愛のストーリーとは

2019年こそ、本当の愛を手に入れたい!

Eugeny Osipov / ShutterStock

水瓶座の恋愛運 [愛ゆえに程よい距離感をとる]

2019年前半、多くの人と関わりがあるでしょう。友人とのつながりで、ときめくような異性に出会う可能性も。この時期は人と交流が多く、ストレスにもなります。愛する人や大切な人たちだからこそ時には距離を置いて、一人になる時間をもつことが大切。

3月以降は、結婚、離婚、独立、出産、引っ越し、介護などで急な変化がありそう。改革のチャンスと捉えて、自分に合った形に作り上げる機会に。一般論にとらわれない家庭の在り方を目指すと◎。

恋愛運が良いのは、金星が水瓶座に入る3月と、恋愛の場所に入る6月です。特に6月は好調です。

愛を応援してくれる場所は、ラジウム温泉、プラネタリウム、ネットカフェ、飛行場、南東の方角。つながりに疲れたら行ってみて。程よい距離感がわかるかも。

ラッキーカラー&アロマ:ミントグリーン。ネロリ。

他の星座の「2019年前半の恋愛運」を見る

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

あわせて読みたい

麻羽たんぽぽ

和ハーブと森の占い師/(株)森と紙ひこうき代表取締役/(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン理事

Webサービス系の企業で10年間、Webサービス企画に携わったのち、占いを学び、占い館等に出演。さらに西洋占星術の関連からハーブに興味を持ち、ハーブを学ぶ。「生活を楽しみ、こころ豊かに暮らすこと」をテーマに、3つの癒し「占い・ハーブ・森林」を研究し実践している。
和ハーブコーディネーター、占い師(西洋占星術、タロット)、ハーバルセラピスト、森林セラピスト、産業カウンセラー。
著書:和ハーブタロット