大人ストリートスタイルにどうぞ。ショップスタッフおすすめの「黒のコーチジャケット」5選

大人にはちょっとハードルが高い?

ストリートファッション流行の影響を受け、再び注目を集めるコーチジャケット。しかし、若者の印象が強いため、大人にはハードルが高いと感じてしまいますよね。

そこで今回は、ショップスタッフがおすすめする「大人コーチジャケット」をご紹介。ベーシックなデザインのものとは一線を画す、大人のライトアウターにふさわしいアイテムが揃いましたので、ぜひご覧ください。

本物と見間違えるほどの生地感

続きを読む

世界に冠たる最先端ファブリックメーカー「小松精練」のフェイクスエード生地を使用した『EDIFICE』のコーチジャケット。メーカー独自の起毛技術による滑らかな質感・手触りは、まさに本物さながらの仕上がりです。

また、身幅を広く取りながらも肘周りを細身に設定することで、だらしなく見えないデザインもポイント。裏面には防水・防風性を高めるコーティングが施され、まさに至れり尽くせりな一着です。

妥協なきモノ作り

フロントを横断するように斜めにテープがあしらわれた『Portvel』の一着。バックにはグリーンプリントの上にパンチングリフレクターでブランドネームを表現。ストリート感のある見た目に仕上がっています。

そのほか、軽量・耐水性に優れた素材「X-pac」を使用した付属のフラップポーチや、ビッグメゾン御用達のスナップ釦を採用、強度の高いドローコードなどなど、細部までこだわり抜いた一着です。

フード付きのコーチジャケット

『HOSU』のコーチジャケットは、従来のナイロン素材のそれとは違う、マットな生地を使用した一着。その生地感は手に吸い付くように滑らかで、着心地も良好です。

そして何より、こちらの一着の最大の特徴は、襟部分に搭載したというフード。急な雨にも対応してくれる順応力を備えています。

コーデュロイで大人っぽく

太畝コーデュロイが大人っぽい『LIVINGCONCEPT』のコーチジャケット。濃紺のカラーリングも、コーチジャケットの「若者らしさ」をいい具合に和らげています。

背面部には口の大きいゲームポケットを配置し、貴重品の収納も難なく。裏地には保温性のある機能素材を採用しているので、一枚で暖かいのも高ポイントです。

あとがき

チープなデザインがむしろ良しとされる一般的なコーチジャケットは、いかんせん若者感が強いですよね。大人なら年相応のデザインのものを選ぶが吉。今回ご紹介したアイテムを参考に、ぜひコーチジャケットを取り入れてみては?

FACY

ニュースレター

FACY
  • FACY
  • 運営:STYLER Inc.

ファッションアイテムを購入したいユーザーと、アイテムを販売しているショップを直接つなげるファッションアプリ「FACY」のオウンドメディア。
コンセプトは「今ほしいものがみつかる、ショップスタッフがオススメしたものが集まるファッションメディア」。“今ほしい”を軸に、まとめ記事やショップインタビュー、コーディネートなどを配信しています。