お金持ちになるための方法。何を変えればいいのか?

実家が資産家というわけではないのにお金持ちの人っていますよね。こういう人にはお金が貯まりやすい生活習慣があるものです。お金が貯まらない...と悩んでいる人も、こうした人たちの生活習慣を見習うとうまくいくかもしれません。今回は、お金持ちになるための方法について考えます。

お金持ちになる人とそうでない人の違い

これまで金融機関で多くの経営者や富裕層の顧客を見てきた経験者によると、お金持ちは自分を犠牲にせず正しいと思ったことをやり抜く傾向があるといいます。普通の人は自分の時間を犠牲にして、やりたくない仕事に追われていることが少なくないですよね。つまり、お金持ちになる人は自分の時間を自分のために使い、そうでない人は他人のために自分の時間を使ってしまっているというわけです。

続きを読む

その一方で、お金持ちには素直に人の意見を聞くことができる人が多いのも特徴だといいます。特に自分の知らないことに対しては積極的に学ぼうという姿勢が強く、プロの意見も真剣に聞きます。対してお金持ちになれない人には、プライドが邪魔をして人から学べないケースが多いようです。

そして何よりお金持ちはお金をふやすことに強い関心があるといいます。お金はふやそうとしないとふえません。”そんなの当たり前じゃないか”と思われるかもしれませんが、その当たり前のことを意識していなかったり、実際に行動していない人は意外と多いものです。つまり、お金をふやすことに積極的な人が、お金持ちになれる人だということですね。

生活習慣を見直せば貧乏じゃなくなる?

貧乏は必ず治る。』の著者である桜川真一氏によると、貧乏は生活習慣病のようなものだそうです。生活習慣病になる人は過食や飲酒、喫煙など体に悪いことが習慣になっている場合が多くあります。「健康的な生活を送りたい」「明日から禁煙しよう」といいながらそうした習慣を変えることができないのです。

お金が貯まらない人も、無駄な買い物をやめることができずに月末になるとお金に困って浪費を悔やんだりします。しかし「来月こそ無駄使いをやめよう」と思っても給料が入ればすぐに使ってしまい、いつまでたっても貯金ができない悪循環を繰り返してしまうのです。

生活習慣病が食生活などで改善されるのと同じように、お金が貯まるように改善するには日常生活でのお金の使い方を変えていくことが必要です。「明日から」「来月から」と先延ばしせずに、「今すぐ」始める気持ちを持ちましょう。

お金を貯めるための生活習慣

それでは、お金を貯めるための生活習慣についていくつか紹介しましょう。難しいことではないので、ぜひ今日からでも始めてみてください。

住まいを快適にする

家の中をこまめに片付けて居心地の良い部屋にしましょう。住まいが快適になれば早く家に帰ろうという気持ちになり、外出による出費も少なくなります。また身の回りが整理整頓されていれば、まだ残っているものが見つからずに重複して買ってしまうような無駄も防げます。

自分の資産状況を毎日確認する

自分が今、いくらお金を持っているのかを毎日確認するようにしましょう。自分の資産を常に把握していると、貯蓄に対する目標設定がしやすくなります。また、毎月の生活費も明確になり、何が無駄かも見えてくるものです。お金が減るのが惜しくなれば、お金への意識が強まった証拠。お金持ちに一歩近づいたといえるでしょう。

お金の使い方を変えてみる

お金は使い方を変えるだけで貯まりやすくなるものです。お金持ちになるためにも上手にお金を使う方法を心がけましょう。

1日にお金を使う回数を決める

1日に何度も買い物に行くと、つい無駄な物を買ってしまうことも。1日に1回、2回と買い物に行く回数を決めると必要なものをあらかじめ決めて買うので節約につながります。

見栄を張らない

収入に見合わない買い物をしていると、お金は貯まりません。他人の目を気にして高価なブランド物を買っても、一時的な満足に終わりがちです。見栄を捨てることはお金持ちになる方法の一つだと意識しましょう。

資格など生涯役立つスキルを得る

一方、資格など生涯役に立つスキルを身につけておくと、将来の選択肢が増え、ステップアップのチャンスにつながる可能性があります。飲み会や衝動買いで使ってしまうより、そのお金を資格取得に投資することを考えるのも一つの手です。

少額の投資をしてみる

投資というとハードルが高いと思う人も少なくないと思います。確かに元本が保証されていないと不安に感じますよね。ただ、自分のお金を投資してみると、景気や市況が気になるものです。少しゆとりがあるのであれば、毎月数千円からできる投資信託の積立てなどを始めて、お金のことを意識するきっかけにしてはどうでしょうか。

ニュースや本から知識を吸収する

お金持ちになるには無駄を省くことに加えて収入アップも必要です。もちろん熱心に働くことも大切ですが、ステップアップのためには知識を蓄えたり教養を高めることも役に立ちます。まずは毎朝欠かさずニュースを見たり新聞やベストセラー本を読むなどして、お金持ちのように積極的に学ぶ姿勢を身につけましょう。

まとめ

ただ漠然とお金持ちになりたいと思っていても決してそうはなれません。お金の使い方を変えたり、生活習慣を変えたりと、具体的な行動が必要です。最初の1歩を踏み出してお金持ちになる日を目指しましょう。

関連記事

LIMO編集部

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報ををわかりやすくお届けします。