社会人の1人の休日の過ごし方とは?おすすめの趣味やスポットを紹介します

はじめに

忙しい社会人にとって、限られた休日をどう過ごすかはライフワークバランスを充実させるために重要なポイントです。しかし予定のない休日に1人でどう過ごしたらいいか、リラックス方法がわからずに困っている方も多いのではないでしょうか?

近年はおひとりさまサービスが充実し休日に1人でも楽しめる場所がたくさんあります。また平日の仕事のパフォーマンス向上のため、しっかり休むことも社会人にとっては大切なことです。

この記事では、おすすめの休日の過ごし方や、おすすめのおひとりさまスポットをご紹介します。

目次

1. 1人の休日は心や体をリフレッシュしよう!
2. 社会人が1人の休日を家で楽しむ方法
3. 社会人が1人の休日を外で楽しむ方法
4. デキるビジネスパーソンは1人の休日をどう過ごしてる?
5. 社会人が休日に1人で楽しめるスポット
6. 1人の休日はおひとりさまサービスを楽しもう!
7. 1人の休日が寂しいときにおすすめのスポット

1. 1人の休日は心や体をリフレッシュしよう!

独身で1人暮らしをしている社会人にとって、1人の休日は毎日の仕事で消耗した心や体のバッテリーを充電する大事な日になります。休日を利用して、平日にはできないようなリフレッシュをしてみましょう。

毎日夜遅くまで仕事をしている人は、休日はまずしっかり睡眠をとりましょう。そして朝ゆっくりと起きて朝ごはんを食べたり、お風呂で湯船につかってリラックスしたりなど、仕事のある日にはできないようなことをしてリフレッシュしてみてはどうでしょうか。

また忙しい平日には、部屋をきれいに掃除したり、凝った料理を作ることがなかなか難しいので、休日にしっかりやっておくのもおすすめです。作り置きのおかずをまとめて作っておけば、忙しい平日の助けにもなります。

休日の過ごし方は非常に大切で、仕事の生産性にも大きく関わってきます。1人だと時間を自由に使えるメリットがあるので、自分がリラックスできる方法を探してストレス解消をすることで仕事の士気を高めましょう。

2. 社会人が1人の休日を家で楽しむ方法

休日の過ごし方は人それぞれですが、1人の休日を家で過ごすのであれば、ぜひ自分磨きに励みましょう。

ファッションの勉強をしよう

誰にも会わない休日だからこそ、メイクや髪型、ファッションの勉強をすることができます。新しいネイルを楽しんだり、美容院に出かけてイメチェンするのもおすすめです。お金に余裕がある時は、エステやマッサージに出かけて、リラックスするのもいいでしょう。

料理の勉強をしよう

平日には時間がなくてできないような、料理やお菓子作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。料理の腕に磨きをかけるのはもちろん、上手にできたら、オフィスに持っていっても喜ばれるでしょう。思い切って料理教室などに通ってみるのもおすすめです。

スタイルに磨きをかけよう

スタイルに磨きをかけたいのであれば、休日を利用してストレッチやヨガ、筋トレなど、運動にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。スタイルが良くなるだけでなく、心身ともに健康になります。家では続けられない…という方は、近所のヨガ教室やジムに通ってみるのも良いかもしれません。

3. 社会人が1人の休日を外で楽しむ方法

休日に1人で家にいると、ダラダラ過ごして終わってしまいがちですが、社会人にとっての休日は大切な自由時間です。時間を有効に使えるように努めてみましょう。

アウトドアの趣味に積極的に取り組もう

普段デスクワークが多く座りっぱなしの人なら、アウトドアの趣味を満喫して、体を動かして気持ちいい汗をかきましょう。一人で釣りに出かけたり、サイクリングを楽しんだりなどが手軽でおすすめです。

銭湯やサウナでリラックスしよう

休日をリラックスして過ごしたいなら、スーパー銭湯やサウナに出かけてみましょう。スーパー銭湯は漫画コーナー、レストランが併設されているところもあり、リラックスして楽しめる場所です。休日ならお昼からビールを飲むこともできるので、仕事を忘れてのんびり時間を過ごすことができます。

カフェでのんびりしよう

カフェに出かけてゆっくり過ごすのもおすすめです。カフェでのんびりコーヒーを飲みながら、将来の計画を立てたり、自分を見つめ直すのも良いでしょう。将来はどんな自分になっていたいのか、今の仕事に満足できているかなど、自分と向き合ってみることで新しいアイディアが生まれることもあります。

4. デキるビジネスパーソンは1人の休日をどう過ごしてる?

デキるビジネスパーソンは、1人の休日の過ごし方も違います。デキる人は休日の時間を未来への投資と考えて、スキルアップに時間を割く人が多いようです。

勉強をする

平日は疲れて勉強する時間が限られていますが、休日なら1日ゆっくり勉強をすることができます。そのため、転職を目指して資格の勉強に励む人もいます。自宅で勉強すると集中が途切れやすいという人は、図書館やカフェに出かけて勉強しています。

副業をする

副業OKな会社で働いている人は、副業を始める人が増えています。副業を始めるにあたって何から手をつけていいかわからない場合は、セミナーなどに参加して、経験者からアドバイスをもらいましょう。

体力作りをする

体力づくりのためにジムに出かける人も多いようです。ジムで気持ちのいい汗を流してリフレッシュすることが、仕事にも好影響を与えているようです。

ボランティア活動をする

ボランティア活動をして、気持ちをスッキリさせる人もいます。人の役に立つという嬉しい気持ちは、自分にとってもプラスになります。人助けをしたことで心が洗われ、仕事で利益を得る感覚とはまた違った充実感を得ることができるかもしれません。

5. 社会人が休日に1人で楽しめるスポット

せっかくの休日であれば、積極的に外出してみましょう。社会人が1人の休日に楽しめるスポットはたくさんあります。

近所を散歩する

お金をかけないで楽しみたいのであれば、近所の散歩がおすすめです。ぶらぶら近所を散歩してみると、行ったことのない道を見つけたり、いつの間にかオープンしていたカフェやお店が見つかるかもしれません。子供の頃にかえったような懐かしい気持ちを味わうことができます。

日帰り温泉に行く

日帰りで行ける温泉に出かけてみるのも良いでしょう。日頃たまった疲れを温泉で癒すことができます。知らない土地の景色を電車の窓からぼんやり眺めるだけでも、リフレッシュになるでしょう。

一人カラオケに行こう

仕事のストレスがたまっているなら、一人カラオケもおすすめです。好きな歌を思いっきり歌うことで、楽しみながらストレスを解消することができます。

飲食店を巡る

カフェ巡りや居酒屋巡りを楽しんでみるのも良いでしょう。窓の外を眺めながら美味しいランチやお酒を味わうことで、日頃のストレスから解放されリフレッシュすることができます。

6. 1人の休日はおひとりさまサービスを楽しもう!

最近はおひとりさま向けのサービスが増えているので、休日を利用してそのようなサービスを利用してみるのもおすすめです。おひとりさま向けサービスを使ってちょっと豪勢な休日を過ごしてみるのはいかがでしょう。

おひとりさま旅行に行こう

旅行が好きなら、おひとりさま限定の旅行ツアーパックやホテルステイなどに参加してみましょう。参加者全員がおひとりさまというツアーや、添乗員が同行してくれるおひとりさまツアーなどもあるので、旅行好きの方におすすめです。

家事代行サービスを使おう

家事が苦手なら、独身者をサポートする家事代行サービスを利用してみるのも良いでしょう。家事代行サービスというと、富裕層や高齢者が利用するイメージもありますが、最近は独身者を対象にしたプランも増えているので、面倒な家事から解放されることができます。

飲食店やレジャー施設のおひとりさまサービスを使おう

1人焼き肉の専門店や、おひとりさま専用チケットを用意しているレジャー施設など、様々な市場でおひとりさまサービスが増えています。他人に気をつかうことなく思いっきり遊びたい・食べたいという人におすすめです。

7. 1人の休日が寂しいときにおすすめのスポット

社会人になると出会いの場が減るので、婚活や友達を作りたい場合は自ら出会いを増やす努力が必要になります。1人の休日を過ごしていて寂しいと感じたときは、人と出会える場所に出かけてみましょう。

婚活パーティーに行く

結婚前提の出会いが欲しいのであれば、婚活パーティーに参加してみましょう。婚活パーティーなら、結婚に前向きな人が参加しているため、気の合う人と出会えるかもしれません。

社会人サークルに入る

同じ趣味をもつ人を探したいのであれば、社会人サークルに所属してみましょう。社会人サークルは社会人が参加しやすい日にイベントが開催されることが多いので、同じ趣味をもつ仲間たちと出会うことができます。アウトドア派からインドア派までさまざまな種類があるので、自分の好みに合わせて自由に参加することができます。

習い事をする

何か勉強したいことがあるなら、習い事に出かけるのもおすすめです。人見知りの人でも、習い事であれば初対面の人と自然に会話することができるので、習い事に通ううちに新しい友達が見つかるかもしれません。

バーや居酒屋の常連になる

お酒が好きな人であれば、バーや居酒屋の常連になって知り合いを作ってみましょう。お店の人や常連さん達と仲良くなれば、誰かを誘わなくてもお店に行けば仲の良い人に会えるようになります。

おわりに

1人の休日を楽しく過ごす方法やスポットをご紹介しましたが、興味のあることやスポットが見つかりましたでしょうか。休日を有意義に過ごすことは、平日の仕事のパフォーマンス向上にも役にたちます。

これまでアウトドアに興味がなかった人であればウォーキングから始めてみたり、将来のために勉強をしてみたり、ワークライフバランスを真剣に考えて休日を利用するなど、これまでの自分より成長できるような過ごし方に少しずつでもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

LIMO編集部

ニュースレター

PR

LIMO編集部

LIMO編集部は、国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーを中心に構成されています。金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報ををわかりやすくお届けします。