合わせやすさで選ぶなら? モノトーンのシンプルなスニーカー5選

履き回すなら「モノトーン」が吉

秋冬は洋服の着る枚数が必然的に増える分、トップス云々より足元から土台を作ってあげるのが重要。となると今のうちに準備しておきたいのが、幅広いスタイルで活躍してくれる「モノトーン」のスニーカーです。

そこで今回は、ショップスタッフおすすめのアイテムをご紹介。派手過ぎず地味過ぎない、かといって妥協ではなくしっかりおしゃれに見える、スニーカーが集まりましたので、ぜひご覧ください。

続きを読む

やっぱりオーセンティック

1980年代のオリジナルモデルを近代的にアップデートさせた『ADIDAS』のCAMPUS。アッパーにスーパーソフトなピッグスキンヌバックを採用した、モダンな印象の一足です。

マットに仕上げたキャンパスロゴのプリントが、さりげない存在感をアピール。カジュアルスタイルはもちろん、セットアップスタイルのハズシにもおすすめのスニーカーです。

二度目はないスペシャルモデル

『CONVERSE』開業110周年を記念し、JOURNAL STANDARD と F-LAGSTUF-F がコラボレーションしたスペシャルモデル。STAR&BARをベースに、毛足の長いスウェードアッパーを採用した、高級感のある一足です。

また高機能カップインソールシステム「REACT」を採用しているので、街履きとしてもスケートボード用シューズとしても難なく対応。二度と実現しないコラボモデルなので気になる方はチェック必至。

上品とラフが同居したデザイン

ポルトガルメイドのガラスレザーを採用した『MOCCS』のレザースニーカー。スニーカーと革靴の間のようなデザインは、高級感とラフさを兼ね備えた仕上がりです。

またレザーはアッパーだけではなく、ライニングにも採用し、足へのフィット感が上々。どんなボトムともすんなり馴染む、使い勝手の良いスニーカーです。

全天候型ハイブリットシューズ

サイドゴアブーツにスニーカーのソールを付けた『DTE CALIFORNIA』のハイブリットシューズ。足に馴染みやすく撥水性のあるコットンオックスフォードをアッパーに採用した一足です。

サイドゴアなので着脱もしやすく、雨の日も安心な全天候型シューズ。レインシューズを持っていない方は、ぜひこちらなんていかがでしょうか?

スマートな印象のスリッポン

切り替えデザインが特徴の『alfredoBANNISTER』のスリッポン。ナイロンとレザーの異素材コンビネーションがスリッポンのラフさを抑え、スマートな印象に仕上げてくれています。

また、中敷きにはオリジナルミルスペックのものを採用。スリッポンの履きやすさはそのままに、大人らしくスッキリとした足元にしてくれます。

あとがき

「モノトーン」のスニーカーはカジュアルなスタイリングはもちろん、きれい目なスタイリングとも相性が良いのが魅力的。この機会に、「コーディネートに迷ったらこの一足」というスニーカ-を見つけてみませんか。

FACY

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
FACY
  • FACY
  • 運営:STYLER Inc.

ファッションアイテムを購入したいユーザーと、アイテムを販売しているショップを直接つなげるファッションアプリ「FACY」のオウンドメディア。
コンセプトは「今ほしいものがみつかる、ショップスタッフがオススメしたものが集まるファッションメディア」。“今ほしい”を軸に、まとめ記事やショップインタビュー、コーディネートなどを配信しています。