里帰りできない/しない母親増加中、あなたの夫は産後サポートできますか?

産後のサポートをしてもらうため、里帰り出産するのも選択肢のひとつ。ところが「里帰り中はなにかと助かった」と感じる人がいる一方、「母親の言動にストレスを感じた」という方もいるようです。

毎日がいっぱいいっぱいになりがちな子育て中は、なにかとストレスが溜まることも多いもの。そこで今回は、ママたちが育児中に感じたストレスについて迫ってみました。

里帰り中のイライラ

「産後しばらくは実家で過ごす」という道を選んだママたちは、具体的にどのようなストレスを感じたのでしょうか。その実体験をうかがいました。

続きを読む

・「『自分の娘の子なら遠慮しなくていい』と思っているようで、母親が自己流の子育てをし始めました。本人からすれば手伝っているだけのようですが、私は『私の赤ちゃんを触らないで』『私が母親なのに』とモヤモヤ。精神的にも辛かったです」

・「『私のときはもっと大変だった』という苦労話を何度もされてうんざりしました」

・「昔の育児方法を強要されました。『今の育児はこうだよ』と教えても、『これでいい、この方法で正解だった』と聞き入れてくれません。姑は事前に最近の育児について調べてくれていたようで、『今はこうなんだね』とすんなり受け入れてくれたのに…」

実の娘だからこそ、遠慮なく口出しをしてしまうケースが多いようです。出産直後は、慣れない育児にピリピリしている時期。実母の言動に我慢できないようなら、適度に距離をとる手段も視野に入れておきましょう。

実母はありがたい存在でもある

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

あわせて読みたい

LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。